• HOME > FX資金10等分にする

FX資金は10等分にして運用する

資金を10等分にする理由は、資金に余裕を持たせ破産したり大きな損失を防ぐために行います。 そして、FX初心者にありがちはポジションを多く持たないことを目的にしています。

100万円の資金であれば、10万円だけを取引に使います。
残り90万円は余裕資金として確保し、上昇トレンドの買い増しに備えたり、急激な為替相場の動きに耐えるためです。





最初のFX取引は、50銭、1円動いてもドキドキするものです。
資金の半分を使って利益が出ていれば問題ないですが、損をしているとどう対処いいかわからなくなります。
そのまま、決済できず損失がどんどん膨らみ最終的には資金を失ってFXから撤退することになります。
FX初心者は、投資金額10分の1だけをFX取引に使いましょう!

FXニュース

FX用語